セラミドが配合された美容液をお探しの方におすすめの美容液をご紹介しています。セラミド美容液を選ぶ上で必須のポイントをご紹介し、そのポイントをクリアした美容液をランキング形式で掲載しています。どの美容液を選んだら良いか迷っている方は、ぜひ参考にしていただければと思います。

実感力の高いセラミド美容液を選ぶ方法とは?

必ず抑えておきたいポイントは3つ
ヒト型セラミドを配合しているもの
セラミドには合成セラミドと天然のヒト型セラミドがありますが、人の肌と親和性が高く保水効果に優れているのはヒト型セラミドです。ですから、ヒト型セラミドが配合された美容液を選ぶということが重要なポイントとなります。
セラミドをナノ化しているもの
セラミドを角質層全体に浸透させるためには、浸透力を高めるためにナノ化させる必要があります。セラミドがナノ化されていることをしっかりと明記してある美容液を選ぶということが、十巻力を高めるポイントとなります。
セラミドを肌に長時間定着させてくれるもの
セラミドを肌に浸透させても、水分蒸散によって肌の外に逃がしてしまっては意味がありません。長時間肌にとどめておくために、水分蒸散を防いでくれる処方になっているものを選ぶことがポイントとなります。

セラミド美容液おすすめランキング

アヤナス
ポーラ研究所が研究開発した最高純度のヒト型セラミドを配合した美容液です。浸透力を高めるために、ナノカプセルを採用しているので、セラミドを角質層全体に浸透させることができます。また、水分蒸散を防ぐトリプルモイスチャー処方と特許成分ヴァイタサイクルヴェールが配合されています。
ヒト型セラミド:◎ ナノ化:◎ 水分蒸散防止:◎
アスタリフト
独自の高密度Wヒト型ナノセラミドを配合した美容液です。高密度Wヒト型ナノセラミドはヒト型ナノセラミドとヒト型ナノアシルセラミドを組み合わせた成分で、セラミドのパワーを強化した成分です。アスタリフトは富士フイルム独自のナノ化技術を採用しているので、浸透力に優れているところが魅力となっています。
ヒト型セラミド:○ ナノ化:◎ 水分蒸散防止:○
セラミディアル
5種類のヒト型セラミドを高濃度で配合した美容液です。5つのセラミドが効果的機能して保湿効果を高めてくれます。水分蒸散を防ぐ処方として、タイトジャンクションを採用しているので、セラミドを長時間肌に定着させることができます。天然オイル配合なので、潤いを閉じ込める働きも期待できます。
ヒト型セラミド:○ ナノ化:○ 水分蒸散防止:○
ヒフミド
ヒト型セラミドを高濃度で配合した美容液です。セラミドの配合量にこだわっているので、肌にしっかりとセラミドを届けることができます。製薬会社である小林製薬が高い品質基準で製造しているところが魅力となっています。
ヒト型セラミド:○ ナノ化:○ 水分蒸散防止:△
米肌
セラミドの生成をサポートするライスパワーエキスNo.11を配合した美容液です。セラミドそのものを配合しているのではなく、セラミドを作る力をサポートする成分が配合されているということになります。空気中の水分を肌に取り込むグリコシルトレハロースを配合しているので、水分蒸散を防ぐことができます。
ヒト型セラミド:△ ナノ化:△ 水分蒸散防止:○

最もおすすめしたいセラミド美容液はこちら!

セラミドにとことんこだわっているのは「アヤナス」です!
最高純度のヒト型セラミドを配合
⇒ ポーラ研究所で研究・生産された高純度のヒト型セラミドを配合しています。ポーラ研究所の長年の研究より生み出された最高品質のヒト型セラミドなので、品質面で自信を持っておすすめできます。
ヒト型セラミドをナノ化して配合
⇒ アヤナスではヒト型セラミドをナノカプセルに内包して配合しています。これにより浸透力がアップしているので、角質層全体にセラミドを浸透させることができます。
水分蒸散を防ぐ処方を採用
⇒ セラミドを角質層に定着させるのをサポートしてくれるトリプルモイスチャー処方を配合しています。また、ヴァイタサイクルヴェールという特許技術により、水分蒸散を防ぐことができるので、長時間肌にセラミドを定着させることができます。

ポーラ研究所の最高品質のヒト型セラミドを配合しているのは「アヤナス」だけ!